FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

岡本浩和の才能開花プロジェクト

「強み」を知り、「強み」を伸ばす○○の方法

プロフィール

岡本浩和

Author:岡本浩和
株式会社オーパス・スリー 代表取締役
米国CCE, Inc.認定GCDF-Japanキャリア・カウンセラー/講師
1964年 滋賀県生まれ
1988年 早稲田大学第一文学部卒業
1991年以後、大学生の就職支援、若手社会人のためのリーダーシップ研修、ストレス・マネジメント研修、コミュニケーション研修など500回以上のセミナーのファシリテーション業務を通じ、延べ10,000人に及ぶ個人カウンセリングを経験。
現在は、ベンチャー企業向けの新人研修やマネージャー研修の企画運営&講師として活動するほか、首都圏の大学にて「キャリア開発」の講座を担当。また、個人を対象に「人間関係の質をいかに向上させるか」をテーマに「ワークショップZERO」を毎月開催、日々「人間教育」に情熱を傾けている。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.09
04
Category : ZERO
昨日、「アレグロ・コン・ブリオ~第2章」に次のように書きました。


才能を発掘し、その才能を活かす仕事ができるかどうかは結局自分自身の問題だ。得てして人は都合よく考えるもの。クリエイティビティ溢れる人は枠に収まらず、アウトロー的な生き方を好むが、アウトローさ加減が中途半端だとそのうち不安になり、行き詰ってしまう。これまでの洗脳かどうか、「隣の芝生は青く見える」如くどうしても他人と比較して劣等感を覚えてしまう。

灯台下暗し、「答」は自分のうちにあるにもかかわらず、外を探し続ける。答などやっぱり出ようはずがない。「自律的に生き、かつ共生する」というのが僕の理想とする生き方だが、アーティスト肌の人ほどそういうものを求める。自信があるかないかというより勇気があるかないかだけ。いつ始めるのか?何年か準備してから、という答が返ってくる場合が多い。しかし、「今」だと僕は思う。チャレンジすること。それには、素直さがどうしても必要になる。中途半端に道草を食っている人間に多いパターン、それは「頑固」ということ。人の言葉に素直に耳を傾け、ともかく即座に行動を起こす、それが「うまくゆく」秘訣だ。



自分を振り返ること、掘り下げることによって「答」は必ず見つかるものです。

ただし、
「振り返り」、「掘り下げ」というのはひとりでやるものだと思っていませんか?

実は、自分自身の「振り返り」、「掘り下げ」には他者のサポートが必要なのです。
他者との関係性の中でしか、掘り下げはできない。
傾聴し、相手を受け容れるという姿勢の整った相手がいて初めて可能になる。
身を委ねられる「信頼関係」こそが「自分を知る」第一歩につながるのだと僕は思うのです。


ところで、
「ワークショップZERO」では、毎月、体感ワークを通して「自分を知る」、そして「他者を理解、受容する」ことのスキル・ポイントを実感していただいております。確実に自身を振り返ることができ、才能開花のきっかけをつかめることと思います。

次回第29回は、10月2日(土)&10月3日(日)開催となります。

◆開催日時:2010年10月2日(土)&10月3日(日)
      ・2010年10月2日(土) 10時00分~17時00分
      ・2010年10月3日(日) 09時30分~17時00分

◆会場:新宿伊藤ビル4F
     〒160-0022 東京都新宿区新宿 5-18-16
     東京メトロ副都心線「新宿三丁目駅」(E1出口より)徒歩約1分、「東新宿駅」より徒歩約5分

◆料金:¥80,000¥36,750エルーデ*サロンオープン特別価格)
      
◆定員:10名
・セミナーの概要はこちらをご覧ください。
・お申込みはこちらからよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。