FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

岡本浩和の才能開花プロジェクト

「強み」を知り、「強み」を伸ばす○○の方法

プロフィール

岡本浩和

Author:岡本浩和
株式会社オーパス・スリー 代表取締役
米国CCE, Inc.認定GCDF-Japanキャリア・カウンセラー/講師
1964年 滋賀県生まれ
1988年 早稲田大学第一文学部卒業
1991年以後、大学生の就職支援、若手社会人のためのリーダーシップ研修、ストレス・マネジメント研修、コミュニケーション研修など500回以上のセミナーのファシリテーション業務を通じ、延べ10,000人に及ぶ個人カウンセリングを経験。
現在は、ベンチャー企業向けの新人研修やマネージャー研修の企画運営&講師として活動するほか、首都圏の大学にて「キャリア開発」の講座を担当。また、個人を対象に「人間関係の質をいかに向上させるか」をテーマに「ワークショップZERO」を毎月開催、日々「人間教育」に情熱を傾けている。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2015.02
07
Category : ZERO
こんにちは。

自律的に生き、他と共生することを目的にZEROを主宰して8年目に突入しました。
早いものです。
今年はそういうコンセプトに共感していただけ、僕自身が面白いと思った(あるいは重要だと感じた)コンテンツを提供いただけるたくさんの友人、知人たちと協働し、皆様の本当の幸せに貢献したいと思っております。

ということで、「ワークショップ・リライト」、「ワークショップ360」に続き、「未来のビジョンを明確にし、実現するための思考法が身につくワークショップ」を開催します。
講師は、後輩でもあり長年の友人でもある徳永大造さん。
当り前の話なのですが、現実世界は空間と時間で成り立っています。
ところが、時間についてはとても無頓着な人が多い。
彼の幼少時からの体験や思考法を聞いて、目から鱗が落ちました。


IMG_2870.jpg


第1回「未来のビジョンを明確にし、実現するための思考法が身につくワークショップ」
※お申込みはこちらより

目の前の現象に翻弄されず、夢を追い、自分が生きたいように、しかもぶれずに生きるには目の前の現象を正確に捉え、その捉えた現象に対して適正な対応をしていくことが重要になります。
例えば、私たちは日々、空間と時間を持つ「4次元世界」を体験しています。
ということは現象は物と時間を介して起こるということです。

ところが、私たちは現象の物体的側面だけを見て、現象に付随する時間的側面を見落としがちです。
その結果、現象を正確に把握できず、翻弄されたり、間違った対応をしてしまうということになるのです。

「タイムフロー思考(*)」とは、目に見える「物質的側面」だけでなく、現象に付随する時間の流れ、時間軸を同時に捉える思考法です。この思考法を知り、身に付け、習慣化することで現象を正確に捉え、適正な対応をぶれることなく見つけることができるようになるのです。

そして、現象に対して適正な対応ができるようになれば、自分がやりたいことを見つけ、夢や目標の実現に向けて一歩一歩行動することが容易になるのです。
「タイムフロー思考」は、物事がスムーズに進んでいる時には自ずとできている思考法で、誰もが無意識に、何となく理解していることです。まずは理論的に把握し、意識すること。その上で日常生活に導入することで「ぶれない生き方」、「幸せな生き方」が身につくのです。

*タイムフローとは時間の流れのことで、現象にかかる時間とその順序及び時間軸の総称のこと

【ワークショップの内容】
・タイムフロー、タイムフロー思考とは?
・物事を考える上で必要な時間の捉え方
・将来のビジョンの描き方
・将来のビジョンに近づくための人生プランの立て方
・プラン実行の方法
・決意とは?決断とは?
・決意や決断をスムーズに行う方法、など

【こんな方におすすめです】
・将来何をやりたいのかわからない
・今に満足できない、今を変えたい
・やりたいことがあるのだが、何から始めたら良いのかわからない
・やりたいことが目の前にあるのだが、継続的に実行できない
・優柔不断な性格だ


◆日時:
第1回:2015年3月14日(土)15:30~21:30

◆会場:大久保地域センター会議室C
 [アクセス]JR山手線「新大久保駅」徒歩8分、大江戸線&副都心線「東新宿駅」徒歩6分

◆費用:¥15,000のところ本ブログ読者価格¥10,000(税込)

◆定員:15名(最少催行人数3名)

◆講師:徳永大造

講師紹介
クライマックス・ラボ代表

インド南部に伝わるヨーガの呼吸法を教えています。
理系大学を卒業後、ベンチャーキャピタルというベンチャー企業の株式上場に携わる仕事や、ネット系ベンチャー企業で経営に携わりビジネスの世界に身を置く傍らで、レイキヒーリング、フルフィルメント瞑想等、様々なことを学びました。
しかし、それらから学んだことやスピリチュアルな体験を日常でなかなか活かすことができず、ギャップを感じながらも十数年を過ごしました。
その後、ヨーガの呼吸法と出会い、自身の気をコントロールすることでの精神コントロール法を学びました。学んだことを、自らがビジネスの交渉の場などで実践することで、段々とギャップが解消されはじめました。そして、2011年7月に「人生は壮大な人体実験だと思う件」というブログを立ち上げ、同様に疑問やギャップを持つ方の疑問やギャップを少しでも解決できればとほぼ毎日書いています。
現在は会社勤めを辞めて、五反田にてサロンを開き、皆さんの呼吸法を使って気の扱い方を教えています。
気脈の詰まりを取る施術を受けていただく事で滞っていた気が流れはじめ、理想的な気の循環が始まり、そして、毎日呼吸法を行っていただくことで気力もアップし、自身の気の流れやチャクラの変化による身体や心の感覚の変化を実感していただけます。
気は元気、勇気、活気などの素です。
その素を呼吸法で自ら起こすことができるようになれば、いつでも元気な状態でいられるようになります。

ブログ「人生は壮大な人体実験だと思う件」
http://cli-max.net


※お申込みはこちらより




スポンサーサイト

Comment

非公開コメント