RSS
Admin
Archives

岡本浩和の才能開花プロジェクト

「強み」を知り、「強み」を伸ばす○○の方法

プロフィール

岡本浩和

Author:岡本浩和
株式会社オーパス・スリー 代表取締役
米国CCE, Inc.認定GCDF-Japanキャリア・カウンセラー/講師
1964年 滋賀県生まれ
1988年 早稲田大学第一文学部卒業
1991年以後、大学生の就職支援、若手社会人のためのリーダーシップ研修、ストレス・マネジメント研修、コミュニケーション研修など500回以上のセミナーのファシリテーション業務を通じ、延べ10,000人に及ぶ個人カウンセリングを経験。
現在は、ベンチャー企業向けの新人研修やマネージャー研修の企画運営&講師として活動するほか、首都圏の大学にて「キャリア開発」の講座を担当。また、個人を対象に「人間関係の質をいかに向上させるか」をテーマに「ワークショップZERO」を毎月開催、日々「人間教育」に情熱を傾けている。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.11
28
「作曲家の恋物語」~ショパン&シューマン生誕200年によせて~
お陰さまで、無事終了しました。ご来場くださった皆さま、ありがとうございます。

短い時間ではありましたが、作曲の背景や音楽家の恋愛にまつわるお話を交えてのコンサートは好評だったようで、
「解説があっての演奏、より深く楽しむことができました」
「作曲した背景を知ってから聴くのと、ただ聴くのとではこんなにも感じ方が違うのかと感動しました」
「作曲家の恋の話を聞けて、それを感じながら聴くことができました」
など、多くの感想をいただきました。

これを機に、たくさんの方にクラシック音楽を楽しんでいただけるような、より充実した「早わかりクラシック音楽講座」を展開していこうと考えております。今後ともよろしくお願いいたします。

ところで、第42回の講座は残席わずかとなりました。
久しぶりにベートーヴェンの交響曲を採り上げます。クラシック音楽を聴く醍醐味、「聴き比べ」です。
ご興味ある方はぜひご来場ください。
詳細はこちら
お申し込みはこちら

≪ ベートーヴェンの交響曲聴き比べ ≫
第42回の講座は少しこれまでと趣向を変え、ベートーヴェンの交響曲を聴き比べるというテーマで実施しようと考えています。これまで一人の作曲家を中心に採り上げ、楽曲をじっくり聴きこんできましたが、同じ音楽でも解釈によってこうも違うんだということが実感できるということが、またクラシック音楽の楽しみの一つになります。
わけてもベートーヴェンのシンフォニーは避けては通ることのできないいわば登竜門。過去の巨匠の代表格フルトヴェングラーやカラヤンはもちろんのこと、現代の巨匠についても触れてゆこうと思っております。たくさんの方のご参加お待ちしております。

□日時:2010年12月26日(日)15:00~18:00
□会場:エルーデ・サロン  (会場はこちら
□内容:ベートーヴェンの交響曲聴き比べ
□会費:¥3,000
□定員:10名


ちなみに、2011年、最初の講座はシューマン夫妻を採り上げます。
詳細はこちら
お申し込みはこちら

≪ ロベルト&クララ・シューマン 愛の音楽 ≫
講座4周年を記念して開催した「作曲家の恋物語」。3回の公演はお陰さまで好評のうち終了することができました。入門者にとっては決してハードルが低いとはいえない楽曲を、その背景を知るだけでこれまでとは違ったコンサートだと感じていただけたようで、たくさんの感謝のメールをいただきました。ありがとうございます。このコンサートのために、あらためてシューマンの生い立ちから妻クララとの恋愛までを勉強しながら、彼らの遺した偉業にフォーカスしようと、2011年最初の講座をロベルト&クララをテーマに設定しました。とかく埋もれがちな愛妻クララの作品はどれもが可憐で魅力的です。
19世紀クラシック音楽界の「おしどり夫婦」、シューマン夫妻の音楽を彼らの辿った歴史を振り返りながら楽しみましょう。乞うご期待!

□日時:2011年1月23日(日)15:00~18:00
□会場:エルーデ・サロン  (会場はこちら
□内容:ロベルト&クララ・シューマンの音楽
□会費:¥3,000
□定員:10名
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。