RSS
Admin
Archives

岡本浩和の才能開花プロジェクト

「強み」を知り、「強み」を伸ばす○○の方法

プロフィール

岡本浩和

Author:岡本浩和
株式会社オーパス・スリー 代表取締役
米国CCE, Inc.認定GCDF-Japanキャリア・カウンセラー/講師
1964年 滋賀県生まれ
1988年 早稲田大学第一文学部卒業
1991年以後、大学生の就職支援、若手社会人のためのリーダーシップ研修、ストレス・マネジメント研修、コミュニケーション研修など500回以上のセミナーのファシリテーション業務を通じ、延べ10,000人に及ぶ個人カウンセリングを経験。
現在は、ベンチャー企業向けの新人研修やマネージャー研修の企画運営&講師として活動するほか、首都圏の大学にて「キャリア開発」の講座を担当。また、個人を対象に「人間関係の質をいかに向上させるか」をテーマに「ワークショップZERO」を毎月開催、日々「人間教育」に情熱を傾けている。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.10
25
2007年2月からクラシック音楽を聴きながら、作曲家の人となり、恋愛遍歴などを考察し、一体どんな時期にこういうどういう音楽を書いたのか、そんなことを参加者と議論、語り合う「早わかりクラシック音楽講座」をほぼ毎月開催してきました。

来年1月でまる4年を経過しますが、このあたりで一度イベントをやってみようということになり、このたび妻の協力を得、合計3回のレクチャーコンサートを開くことになりました。

題して、「作曲家の恋物語」
古今東西、いつどんな時代においても人間は「恋をしたい」動物です。右脳が刺激され、その最中は女性も男性も輝きます。まるで違った人になるのです。

作曲家も人の子。神憑り的な音楽を生み出すモーツァルトにしたって、伝記をひもとくとやはり色恋沙汰もたくさん。どんな人にとっても最大関心事である「恋にまつわる事件」を切り口に、皆様と語らい合いながら楽しいひとときにしたいと考えております。

今回は、生誕200年を迎えたショパンやシューマンの楽曲を中心に皆様に霜月下旬のひとときを優雅にお過ごしいただきたいと願っております。

早わかりクラシック音楽講座4周年記念コンサート
「作曲家の恋物語」~ショパン&シューマン生誕200年によせて~


◆ 日時&会場
第1回   2010年11月22日(月) 19:00開演
      六本木シンフォニーサロン
第2回   2010年11月27日(土) 11:00開演(マチネ)
第3回   2010年11月27日(土) 18:00開演(ソワレ)
      サローネ・フォンタナ(成城学園前)

◆ 入場料
全自由席  【前売】¥4,000  【当日】¥4,500  【学生】¥2,000

◆ プログラム
・ J.S.バッハ:パルティータ第5番ト長調BWV829
・ シューマン:ピアノ・ソナタ第2番ト短調作品22
・ ショパン:舟歌嬰ヘ短調作品60
・ ショパン:ノクターン第20番嬰ハ短調(遺作)
・ ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ第32番ハ短調作品111
※ 諸般の事情により曲目の一部が変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。
※ 未就学児の入場はご遠慮ください。

◆出演:愛知とし子(ピアノ)、岡本浩和(ナビゲーター)
◆ 主催:株式会社オーパス・スリー
◆ 制作協力:有限会社エルーデ
◆ お問い合せ:03-5285-4725  E-mail info(a)elude.jp →(a)を@に変更の上送信ください。

詳細は下記↓
http://elude.jp/aichi/schedule/01/101122.html
お申込みは下記より↓
http://form1.fc2.com/form/?id=317861
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。