RSS
Admin
Archives

岡本浩和の才能開花プロジェクト

「強み」を知り、「強み」を伸ばす○○の方法

プロフィール

岡本浩和

Author:岡本浩和
株式会社オーパス・スリー 代表取締役
米国CCE, Inc.認定GCDF-Japanキャリア・カウンセラー/講師
1964年 滋賀県生まれ
1988年 早稲田大学第一文学部卒業
1991年以後、大学生の就職支援、若手社会人のためのリーダーシップ研修、ストレス・マネジメント研修、コミュニケーション研修など500回以上のセミナーのファシリテーション業務を通じ、延べ10,000人に及ぶ個人カウンセリングを経験。
現在は、ベンチャー企業向けの新人研修やマネージャー研修の企画運営&講師として活動するほか、首都圏の大学にて「キャリア開発」の講座を担当。また、個人を対象に「人間関係の質をいかに向上させるか」をテーマに「ワークショップZERO」を毎月開催、日々「人間教育」に情熱を傾けている。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.09
02
Category : システム思考
昨年秋にスタートし、毎々好評をいただく「システム思考ワークショップ」を10月に開催します。

このワークショップは、1950年代にMITで開発された「ビールゲーム」というボードゲームを通じ、まずは体験的に「システム思考」を学習する機会を持ち、座学を通じてシンプルかつ体系的に学習機会の質を高めるよう2部制で構成されています。

なお、これまで参加いただいた方からは下記のような感想をいただいております。

まず率直な感想ですが、参加してとても良かったです。
自分の所だけを見て全体最適を顧みなければ、全体にどう波及するのか。各部署が現状と目指す方向性と戦略を共有し合わなければどうなるのか。全体最適を見て部署間を統制するマネージャーの必要性。正しいと思って下した判断が、背景や出自や性格によっていかに強く影響されているものなのか。そういったことを実感しつつ学ぶことができました。


体感を伴う気づきが得られてとても良かった。この後、自分自身に当てはめてシステム思考を捉えてみたい。「『個』の集合体」が必ずしも組織というわけではないことが衝撃的でした!

物事の全体像を捉え、背後に隠された構造を理解するための、体系的な方法論。ロジカル・シンキングなど、細分化する論理思考では把握できない問題に気づける、とても重要な思考法だと感じます。特にビジネスのフィールドではもっと広まるべき考え方だし、マネジメントやマーケティングに携わるのであれば、絶対に学んでおくべきだと感じる。私自身も、折を見て色々な方に勧めたいと思う。

組織の一人一人が考え、変化から学習し、自らが主体性を持って実行するという組織としていかに進化するか。それには“複雑性を理解する力”の具体的な方法論である「システム思考」を身につけることがより近道だといわれています。この機会にぜひご体験ください。

DSCN0351.jpg

パート1:ビールゲーム~“システム”を体感する
□概要
ビールゲームは、サプライチェーン・マネジメントの問題を、簡潔にかつ全体観をもって理解するために1950年代にマサチューセッツ工科大学で開発されたシミュレーションです。
パート1「ビールゲーム」では、サプライチェーン・マネジメントの演習と振り返りを通じて、サプライチェーンそのものの仕組みを理解するばかりでなく、実 際のビジネスで起こっている様々なレベルの問題をより広い視点・視座から深く考えてゆくことを促進する内容になっています。
□目的、ねらい
・全体最適と部分最適の問題
・組織間のコミュニケーションの問題
・意思決定が組織全体に与える影響など
を体感的に学習し、気づきを得る。
□日時
第6回:2012年10月8日(月・祝)13:15~16:45(3.5h)
開場=13:00
第7回:2012年10月20日(土)13:15~16:45(3.5h)
開場=13:00
□会場
BIZ新宿(産業会館)研修室B(新宿西口)
東京都新宿区西新宿6-8-2
TEL 03-3344-3011
□交通
◎ 東京メトロ丸ノ内線「西新宿駅(2番出口)」下車5分
◎ 都営地下鉄大江戸線「都庁前駅(A5番出口)」下車8分
□参加費:¥13,000(パート1&パート2のセット料金とさせていただきます)
□講師:吉沢 昇司
□定員:8名(先着順)※最少催行人数4名
□主催:株式会社オーパス・スリー
※お問合せ・お申込みはこちらから

パート2:システム思考ベーシック講座~ループ図を知る
□概要
ビールゲームで起こったことをシステム思考的に捉え、システム思考とは何ぞやを知る基礎講座です。ゲーム最中の思考や事実をシステムループ図にし、変化の中、あるいは複雑な状況の中で生じているできごとを構造として「見える化」します。
□目的、ねらい
全体俯瞰、時間経過、つながり、メンタルモデルなどを加味した上で、氷山モデルに則りながら構造をありのままに捉えてゆく思考法であるシステム思考の基礎を、論理思考との違いを理解しながら学習。
□日時
2012年10月21日(日)13:15~17:45(3.5h)
開場=13:00
□会場
BIZ新宿(産業会館)研修室B(新宿西口)
東京都新宿区西新宿6-8-2
TEL 03-3344-3011
□交通
◎ 東京メトロ丸ノ内線「西新宿駅(2番出口)」下車5分
◎ 都営地下鉄大江戸線「都庁前駅(A5番出口)」下車8分
□参加費:¥13,000(パート1&パート2のセット料金とさせていただきます)
※パート2のみ参加ご希望の方はご相談ください。
□講師:吉沢 昇司
□定員:8名(先着順)※最少催行人数4名
□主催:株式会社オーパス・スリー
※お問合せ・お申込みはこちらから
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。